MENU

ブログ

コピーライティングのルール3 大事なことは3回

  大事なことは何回言う?   よくメルマガなどに、大事なことだから3回書きました。   とか、ありますよね?   そうです。大事なことは3回言いましょう。   繰り返すことがとても重要です。     メッセージを伝えている

コピーライティングのルール2 1文は短く

  コピーライティングのルール2です。   コピーの全体的な長さは、高額になればなるほど、 価値を伝えるために一般的には長くなるというお話をしていましたが   一つ一つのセンテンスについては、 なるべく短く簡潔に書きましょう。  

コピーライティングのルール1

  コピーライティングの基本的なルールをお伝えしたいと思います。   まず、あなたの書いた文章をとても多くの人に読んでもらいたいと思います。   ですが、ここで最も注意してもらいたいのは 一人の人に語りかけるように書いてもらいたいという

コピーライティングの長さ

  あなたもいろいろなセールスレターを読むことがあると思います。 長いものから短いものまでいろいろありますが、   コピーライティングの長さはどれくらいが妥当だと思いますか?   短いほうが読みやすくていい?長いほうがよく伝わる? 考

自分目線とお客様目線

  あなたはあなたの商品の専門家ですよね。 専門家が商品の話をすると、自分目線で話してしまいます。   ビジネスをするときは、 あなたは商品の専門家であるとともに、マーケッターでもあることがとても大事になってきます。   商品をセール


今すぐスマートフォンマーケティングを実践していただけるように、スマホ集客実践講座として【史上最強店舗集客ノウハウ】DVDを無料プレゼントしています。
まだまだライバルが少ない今こそチャンスです。
スマホからの集客に興味がありましたら、是非ご覧になって見て下さい。

スマホ集客ノウハウDVDを今すぐ無料で手にする!


.png

ブログアーカイブ

2016

こんにちは

代表 北山より子

十数年間地元企業で、企画と集客の業務に携わり業務に応じで様々なマーケティングを行ってきました。

その中で集客の楽しさを実感し、数年前からインターネット集客やインターネット広告の経験を積んできました。

検索ユーザーがパソコンからスマホにシフトし始め、ほぼ逆転現象が起こっている今、スマートフォンからの集客、特に地域ビジネスに焦点を当ててスマホマーケティングを駆使して店舗の集客パートナーとして活動しています。

 

・富山県富山市出身

・(一社)日本スマートフォンマーケティング協会公認コンサルタント

・(一社)日本ビジネスプロモーション協会会員ビジネスプロモーター

・Ryoma WebCreatorパートナー

・Reach Localパートナー

会社情報


© 2017 史上最強スマホ集客術 All rights reserved.